FX ひよっこトレーダー備忘録

ぷーさん式FXでトレード♪主にトレード記録やメンタルのこと。

脱・完璧主義トレード〜のぷーさん語録

ぷーさん先生と先輩トレーダーさん。

 

私が、目標として来た方々であり 尊敬している方々です。

 

ぷーさんは、雲の上の存在で 先輩はいつになっても背中しか見えない存在です。

 

お二人の思考を学びたくて 色んなお話が聞けることが

今までも、そして今もとても楽しみです。

 

トレードに不要な性格、思考は 時に日常でも自分を追いつめてしまうような

厄介な思考でもあります。

 

私にとってその一つは「完璧主義者」

とにかく自分の失敗が許せない。

で、過ぎたことをあーだこうだと悔やみ続け気持ちが凹む。

こんなんじゃこれから先だって・・・と未来までも憂いだす。

自分はダメなんだって追いつめる。

 

この性格 元々あったんだろうけれど

FXを始めてから顕著に出始めました。

FX始めるまでは、どちらかと言うとあまり深く物事を考えない方だったので

元々あった性格かどうかも不明だけど。

 

正解のないトレードに完璧を求めることは本当にしんどくて

ちょっと間違ったトレードをすると自分を責めまくる。

 

2年半くらい前、卒業して半年経った位の時期 ブログにトレード結果をアップすることが、苦痛で仕方なかった。

 

「ブログにトレード結果書いても良いよ」と快く言ってくださったぷーさん。

なのに私と来たら「こんなところでトレードしたら・・・それは違うんじゃない?」って言うトレードももちろんあって。

途中でブログをやめても良かったのだけれど 私の複雑な性格は、やると決意したことを人に言ったら有言実行でありたいと・・・そう言う所も持ち合わせていて 笑

 

その本当にしんどい性格。

 

これを変えて下さったのがこのお二人。

 

私が、グジグジと言う悩みを「そんなことたいしたことじゃない」って一掃してくださったり「完璧な人間なんていないよ」と気づかせていただくお話をしてくださったり。

 

トレードも完璧に失敗のないエントリーでないとダメなんだって思うことはなくて

そもそも完璧なトレードってあるのかどうか。

 

そんなことよりも

煌5期の卒業まもなくに撮って頂いたぷーさんとの対談動画で

 

ぷーさんがおっしゃっている

「どこでエントリーしたかよりは どう言う過程でエントリーしたかが大事。同じところでエントリーしても全然見方が違ってエントリーしているか ちゃんと分析してルール通りにエントリーしているかで 正解、不正解が変わる」

 

これをしっかりと出来たかがとっても大事。なんだと今はわかる。

 

これからも お二人をトレーダーとしても人間としても背中を見続けて学んで行きたい。と思うわたしです♪

 

f:id:mamifx:20190421135507g:plain